まほろば住宅

まほろば住宅:木のぬくもりを感じる暮らし。長期優良住宅、耐震構法SE構法 にも対応。

 
 
 

長期優良住宅について

 

「長期優良住宅の普及と促進に関する法律」が平成20年12月5日に交付されました。 この法律は、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅を普及促進するために制定されました。 家を建てる際に一定以上の住宅性能を確保し、維持保全に関する計画を作成することで、「長期優良住宅」として認定を受けることができます。 認定を受けた建物に対しては、税制面で様々な優遇措置を受けるこができます。

 

建築する家を長期優良住宅に

まほろば住宅では、家の耐久性をはじめ耐震性・省エネ性能などの基本性能に加え、将来の家族構成の変化への対応・メンテナンス性なども考慮し、建築する全ての家が長期にわたって快適に利用いただけるように長期優良の認定仕様を標準仕様として採用しておりますので、 まほろば住宅で建築するほぼ全ての家で長期優良住宅の認定を受けることができます。

※建築を行う土地・建築規模によっては認定が受けられない場合がございます。

(床面積が75㎡以下、計画道路にかかる土地等)

 

長期保証

 

各種税制の控除・軽減について

長期優良住宅の認定を受けることで、税金の軽減・住宅ローンの引き下げ・地震の割引等様々な優遇措置を受けることができます。

 

一般住宅

長期優良住宅

所得税

(ローン減税)

控除期間 10年間

控除期間 10年間

居住年

控除対象限度額

控除率

最大控除額

居住年

控除対象限度額

控除率

最大控除額

H24

3,000万円

1.0%

300万円

H24

4,000万円

1.0%

400万円

H25

2,000万円

200万円

H25

3,000万円

300万円

H26.1 – 3

2,000万円

200万円

H26.1 – 3

3,000万円

300万円

H26.4 -

H29.12

4,000万円

400万円

H26.4 -

H29.12

5,000万円

500万円

所得税

(投資型減税)

 

H26.1 – 3

500万円

1.0%

50万円

H26.4 -

H29.12

650万円

1.0%

65万円

 

登録免許税

 

1)保存登記     1.5/1000(H27.3.31まで)

2)移転登記     3.0/1000(H27.3.31まで)

3)抵当権設定登記  1.0/1000(H27.3.31まで)

1)保存登記     1.0/1000(H26.3.31まで)

2)移転登記     2.0/1000(H26.3.31まで)

3)抵当権設定登記  1.0/1000(H27.3.31まで)

不動産取得税

1,200万円控除

1,300万円控除(H26.3.31まで)  

固定資産税

戸建 1~3年目 1/2軽減

(H26.3.31まで)  

戸建 1~5年目 1/2軽減

(H26.3.31まで) 

平成25年度改正内容を含んでいます。平成26年4月1日以降の税制優遇については、消費税率が8%または10%の場合に限り適用されます。住民税からも控除可能。住宅ローンの最大控除額まで所得税が控除しきれない場合、住民税から控除することもできます。当該年分の所得税の課税総所得金額等の額に5%を乗じて得た額(最高9.75万円)が限度となります。

 

国の補助金制度

国土交通省が長期優良住宅を普及促進する取り組みや事業を採択し、一定の条件を満たす長期優良住宅について建築工事費の一部を助成する制度があります。